Facebook Instagram Twitter

ケアマンション ジョリーメイト

総合ケアセンター 川添清流苑

玄関に足を踏み入れると丁寧に生けられた季節の花が出迎えてくれる。エントランスや食堂は温かみのある雰囲気を醸し出す。お部屋はゆっくり過ごせる広さ。カラオケルームやシアタールーム等コミュニケーションの場が多数。

川添清流苑の地図を見る

キーワードは選択
ケアハウスはこれまでとはまったく違った新しいタイプの高齢者福祉施設で、一人ひとりの自由意志で選択できる施設です。国などの補助も一部ありますが、食事などの生活費は利用者負担が原則。それだけにみなさんいろいろなところを見学されています。これからは選択というのがキーワードになるでしょう。
一人ひとりの暮らしを大切に!
暮らしの不安をなくすというのが、目的です。そして、一人ひとりの自由を守り、一人ひとりが安心して暮らせることが基本です。束縛はいたしません。
建物が人を癒す
ペアガラスを採用し、冷暖房効果が高いつくりにしています。空気層で弾力がある床を採用し、骨折などの事故を最小限に抑えています。また、暖房は部屋も含めて施設管理になっているので、高齢者の立場にたったやさしい環境で生活を守ります。個々のプライバシーを考慮し、廊下から人の出入りが見えないよう、建物は少しカーブのある設計となっています。この建物の色や飾り全てのインテリアが、心をいやしてくれます。
共同部分
・食堂
・男女別浴場
・ホビールーム(趣味の部屋)
・喫茶コーナー
・カラオケルーム
・売店
・相談室
・コインランドリー
・火災センター・スプリンクラー全室設置
・全館放送設備設置
・シアタールーム
施設のサービス
デイサービスセンターの利用やホームヘルパーの派遣ジョリーメイト独自の生活援助メニューサービス。内科(大分医療センター・吉村クリニック)、眼科、歯科、各医の往診、清流苑訪問看護も利用できます。
オンブズマン制度の導入
サービス改善のための話し合いは、職員の間で頻繁に行っていますが、直接いえないこともあるかもしれません。オンブズマンの方には3ヶ月、来苑いただき別室でお話を、お伺いいたします。
お風呂・食事・巡回バス
ここで力を入れているのは、お風呂と食事。お部屋にはお風呂(4・5階のみ)もキッチンもついていますが、共同浴場もございます。事前に希望をお伺いします。食事がいらない場合は原材料費をお返しします。無料バスが1日2回(午前中)週3~4回、決められたコースを巡回しています。買い物や病院に行く際に、ご利用いただけます。
施設の概要
戸数
 単身者用 40室
 二人用 5室
住居面積
 単身者用 29.25㎡
 二人用 44.05㎡
※住居面積はベランダを含みません。

概要・経営理念などをご覧いただけます。